So-net無料ブログ作成
検索選択

八王子オリンパスホール詳細感想②+余談多め(宮本さんと桜他) [ライブ感想]

前後編に分ける予定だったエレカシ八王子オリンパスホール(2017/7/9)エレファントカシマシ30thツアーのライブ感想ですが、思った以上に長文になってしまい3記事に分ける事にしました<(_ _)>

八王子オリンパスホール詳細感想①
八王子オリンパスホール詳細感想③(完結)

※前編にも書きましたが曲順は実際の公演と異なる場合があります。公演直後に書いたメモを元に記事作成していますが、管理人記憶量キャパ問題と時間的な都合もあり全曲ではなく部分的な感想となります。

さっそく内容へ→「翳りゆく部屋」
風に吹かれてと重なりますが、とにかく丁寧に歌う宮本さんの美声に圧巻される。
曲前か後のMCで語られた曲に対する思いも興味深かったです。
シブ5時でも「白鳥麗子でございます」に絡め重なる内容を語られていたのですが、管理人残念ながらドラマはチラ見した程度なのでその辺のニュアンスはわからないです(泣)

余談ながら、宮本さんの、翳りゆく部屋にからめ女性ならではの思いがグサグサ来るといった内容の話を聞くと「君の面影だけ」など正直管理人的には「翳りゆく部屋」よりも遥かにグサグサ来すぎて錆びついた心が動き出すではないが、もうめった差し状態ですw…といつも思ってます(笑) 失恋歌はもしかしたら異性目線の方がグサっとくるんですかね。私は失恋について歌った曲を聞いて辛くなるぐらい心えぐられた事ってエレカシを聞くまで経験がなかったです。

「桜の花、舞い上がる道を」
感想重なってしまいますが素晴らしい歌い上げにたまらんです~(;´Д`)✧宮本さん気持ちよく歌に入り込み歌われているように見えました。

直前MCで細かい言葉は違いますがざっくりで→「桜はそんなに興味がないです、日本人(にほんじん、ではなくにっぽんじんと言っていたかと)はなんでそんなに桜が好きなんですかね、どこで(桜がよいと)吹き込まれたのかな?と思いますね(笑)そこに興味がわいたりします(笑)」みたいに語られていて、なんだか宮本さんらしいなと思ってしまった。

一般的にはどう受け取られるかわかりませんが(やはりマイナー意見なのかな?)管理人的には幼少時代に住んでいた祖父宅に大きい桜の木があって、桜のおぞましさをこれでもかと見て育ちましたので、なんだよ宮本さん意見に乗っかるなよと言われるでしょうが(笑)昔から桜はあんまり好きではありませんでした。
もちろん宮本さんの桜についての思いとは別でしょうけれど、なにせ毛虫がすっごいんです。桜並木とかありますけど、あれって桜が散った直後ぐらいにものすごい消毒散布するんです。業者を呼ばない家庭での消毒では完璧にはできないので… あと急に狂ったように咲きちらかして急に散る感じも子供の頃はなんとなく怖い感じがして苦手だったりしたのですが。
その話は夫ぐらいにしか話した事なかったです。日本人って桜を愛でてなんぼみたいな所ありますし…と自分の話はライブレポには余談失礼(_ _)
…話を戻し、一般的には言うのを躊躇してしまうような桜に否定的な感想を、あえて桜の歌を歌う前に言ってしまう、これは元来の桜苦手人間としては痛快でした。タブーにあえて突っ込んでいくところが宮本さんらしいなと、、、で、そんな事言っといて、桜について高らかに歌い上げるのが似合うロック歌手としては、世界でおそらくトップ3の中には入っていると思うんですよね(一番だと書きたいですがおそらく沢山歌ってる人がいるのと、管理人も幅広く聞いてるわけではないので遠慮しましたw)
中途半端な人が歌うと花イメージに負けてしまうし、安直な感じになったり結構難しい題材だと思いますが…

桜に否定的な事を話し、直後桜を題材にした楽曲をカンペキに歌い上げ、聴衆を完膚なにまでに感動させてもはや泣いてますわこちとら、みたいな。…なんて粋なんでしょうか。

*もう余談ついでにこの際→「桜について実際どーなのよ!宮本さん」について書くw(ライブレポからそれてすみません)

今回ライブで「宮本語録集2013~2017」を買ったのですが。
桜についての一言が掲載されていたので抜粋→「(全部転載はよくなさそうなので略)でもよ、あの美しい花、咲き乱れる!そして散っていくということを知った時に!…美しいってわかるよなぁ?(略)あ、そうでもない?」とありまして。
これを読むと桜に興味はないと言いつつも嫌いというわけでもなさそう?と思うのは管理人だけでしょうか?
…昨年の週刊プレイボーイのインタ→(50歳の誕生日に)「黄色い薔薇を何本か買ってきて自分で生けました」ともあります。少なくとも近年はお花をヘイトまではしていない雰囲気。
とくれば(あくまで推測で実際の宮本さんの思いはわかりませんが)背を向けつつもちょっとお花(桜含む)も素敵って思っちゃう自分もいるみたいな??…とか。え、これならあきらかに可愛いですよね、、、(花にツンデレ)女性ファンの皆様どうでしょうか。。

あ、もう止まらないので書きます、、、もうさぁ花ごときでそこまで哲学的な事考えてるいい男とか反則ですから(笑)だって普通こうですよ→テレビで花見ニュース、もしくは情報誌で花見スポットなど記事を見る→「ねぇねぇ花見行かねー?今度の日曜日。オレ焼きトウモロコシ食べてーw」とか、ですよ?普通(笑)
どうする!??それで歌上手いよ????

…実際のところ、上に書いたような様々な気持ちもありつつ、嫌いでも好きでもないという、世の中の男性標準的な思いに近いものなのではないですかねー… 男の人で花を愛でてる人って管理人周囲には皆無ですし(だからと言って花好き男性がいないという意味ではないですが)ついでに書くと私自身花にはほぼ興味はないですwただ退職時に花束をプレゼントされたりすればああ綺麗だな、と思う、みたいな…
…で結局こうゆうのって他人が推測しようもなかったわwという事になりそうですね(❁´ω`❁)
かなり引っ張っておいてこのオチで申し訳ないですが、手元にある資料(インタなど)などと照らし合わせ可能な範囲で考察してみました!


…脱線しまくりました<(_ _)>レポに戻ります。

3210からRAINBOWに入るところ、緩急がよかったです。
3310では雰囲気が壮大で照明も青っぽく会場雰囲気広がる感じに→一気に暗転して宮本さんが俯き「暮れゆく…」と歌い出す。この演出はライブ映えしますね、めちゃくちゃ。
RAINBOWでネクタイ緩める所も演出的にも何かよかった。視覚的な意味でもカチッとした姿から段々と野性味を剥き出しみたいな。
会場雰囲気あったまってきて渾身で歌い続けていて暑そうにも見えました。何度か歌いながらネクタイ緩め、そのまま取り去るのかと予想しましたが緩めたまま歌い切っていましたね。

※管理人シャツインがなにか新鮮に感じておりましたが、30thツアーでは改まった感じでこのスタイル多めなのでしょうか…?(適当なこと書いてますが違ったらスミマセン)シャツインだと腰の細さが際立つというか、あのスリムデニムの履きこなしはスゴイと思いました(*゚Д゚艸)

第一部は「風と共に」で終了だった(と思うのですが管理人記憶この当たりかなり曖昧です、、感動と興奮で記憶飛び気味)
風と共にの前に、初めての僕ですについて、そこからつながり子供時代の習い事の話などもされてましたね。
「プール教室に体験で通ったりしました。でも長く続いたのは歌だけ」とか。山口さんちのつとむくんが~枚売れた、でも当時知らなかった、とか、およげたいやきくんについても少し触れていたような。

少しだけはじめての僕デスを歌いかけ、ギターコードがわからないと少し探ったものの、やっぱりわからないやみたいにおっしゃってやめていた記憶。もしかしたら本当はわかるけれど演出上あえて歌いかけて歌わない?とも思ったのですが真相はいかに。

風と共には「みんなのうた」で流れている短くした版ではないフル版(という言い方でよいのか?)を初めて聞きましたが、あらためて本当っによいですね!!(´。✪ω✪。`)
ライブだとまた、音に独特厚みがあって。すごく素敵でした。声も本当に伸びやかで心が洗われる感じがしました。
で「行こうチケットなんか…」のところのパワフル歌い上げ…
既にシングルは予約しましたが本当に楽しみです!!

…最初にも書きましたが、前後編では収まらないので3回に記事を分けます。次記事で八王子ライブ感想は完結です。

八王子オリンパスホール詳細感想③(完結)


他、曲以外で気になった事、MCなど。
●今宵の月のように、をドラマ主題歌として作る時に、番組プロデューサーに曲を却下され鍛えられた。初めてコーチみたいな人に鍛えられた(細かい言葉は違います~管理人の貧弱記憶にて間違ってたらすみません)
●プロデューサーの、故人である、佐久間さん。先生みたいな人で。あまり話さないんだけど、突然「冨永後ろ向いて叩いてみよう」とか。音に集中するって意味で。※佐久間さんの語口調を真似る宮本さん

●誰かクリスマスソングを作ってって言ってくれないかな(笑)ジョンレノンのクリスマスの曲結構好きで→会場に笑いが起きていたw

●ハナウタは商品名で。~十秒の間にハナウタという言葉を入れた曲を作ってと言われた。鼻歌と花歌で素敵な言葉だと思った。

など(細かい言葉は違います)本当はもっとすごく沢山トークされていましたが、記事に出来るぐらい鮮明に覚えているものがこれぐらい。あとは八王子は芥川龍之介が好きで(何かゆかりがある?)~~(観光地?聞き取れず(__))に来たことがある、バスで行ったんですけど、トラクターの音を熊の鳴き声だと勘違いして、とか…(この辺かなり曖昧ですm(__)m)


八王子オリンパスホール詳細感想③(完結)

スポンサーリンク





~~~~~~~~~~~【追記欄】
余談多すぎスミマセン、たぶんこの機会を逃すとチャンスなさそうなので!興味ある方だけm(_ _)m(下らないです!)もう私「桜」と言えばこの話みたいに印象強く、もうすっごいウケたんですよね。。
NAVERまとめ「しくじり先生に大事MANブラザーズの立川俊之がおもしろすぎるわwww」
管理人はこれ友人から面白すぎるから見てとシェアされたんですけどw
もう爆笑しました(笑)(特に桜の下り)

いや~この話と宮本さん話は別個で無関係前提ですがw
…安直に撒き散らす人よりも、ちょっと哲学的にすら桜について考えたり語ったりするぐらいの人の方がかっこよいのかもしれませんね(笑)

余談多すぎライブレポでスミマセン(;´Д`)
コメント(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。