So-net無料ブログ作成
検索選択

更新できておりませんがAスタジオやMUSICAなどいろいろ [エレファントカシマシ]

いや~全然更新できておりません(´`;)
前回更新から本日までの間にも本来数記事書けそうな色々な事が…

宮本さん横顔表紙のMUSICA(2017,7,vol:123)買いました~いや~(;´Д`A 汗汗 書店で動揺してもうた~
まず表紙から宮本さんの繊細雰囲気出すぎていて素敵すぎるのですか、やはりこれは女性編集長、有泉さんの女性ならではのセンスが生かされているのでしょうか… 表紙で驚いてる場合でない中身写真(;´Д`)ライブ写真かっけぇと思ってたらそれだけではなかった。
、、、精悍ですね、宮本さん(あえてここは平坦に行きますw止まらなくなるので)あ、手(手脛というのか)毛ないんですね(^-^;)←だからそれが余計な事だと…
(眉毛があんなに雄々しいのに手毛他あまりなく美肌とか中性的?っつーかなんか色々反則ですよね。゜(゜∩´﹏`∩゜)゜。)

管理人、カメラマン岡田氏の写真はおそらくファン皆様と同様大好きですが。甘くせずに男全面押しと「色」全面押しという、「そこなんですよ」という写真を撮ってくださるじゃないですか~…(賛美)

「そりゃかなり昔話とは言え、24時間近く自宅に宮本氏滞在し、岡田氏の奥様が帰省してしまうほど長時間、そこまで密着されていたとくればどの角度から撮ればどうなるというのは理屈でなく把握されておられるのでしょうね、、で魅力は分かりすぎているんですね」という事を、鶴瓶さんの「Astudio」を見て後付けで知り、、、いやネ申写真にはそのような人間関係背景があったとは納得するやら驚くやらでしたが。一番仰け反ったのは寝ながら悔し泣きとかどんだけ萌え、、、
※てか普通に考えてブレイク前に完全にプロになってはいないカメラマンがとにかく撮りたい「男が撮りたい男」ってどんだけ被写体として魅力なんすか?と単純に興味が湧いてしまいますよね(;´Д`)だからこんなに長い年月に渡り人気あるし、他某ロッキンオンJ音楽雑誌総編集長さんがカメラ持参で乗り込むということになるのかぁ(^-^;と納得も。

…と時間的に制限あり数行のつもりがいつの間にか_:(;'Θ' ;;」 ∠):_

MUSICAについては、写真にミーハー心舞い上がり、対し、インタビューに関しては他誌と巻頭特集がズレた事もあったのか、他であまり見ないような音楽外の事にも触れていたり(もちろん音楽の話が本筋ではありますが)かなり深い話になっていて興味深く読ませて頂きました。

とにかく書き出すと止まらない出演や情報沢山はファンとしては嬉しい限りのここ数ヶ月。
みんなのうた「風と共に」シングル発売が楽しみです。
フェス情報も気になる~えぇサマソニ!?(*´Д`*)とか。。

来月はいよいよ管理人もツアー開始後初ライブです!


スポンサーリンク