So-net無料ブログ作成
検索選択

これまで友人知人にお薦めした曲 [エレファントカシマシ]

※記事修正した際に設定を間違い別記事として新規更新なってしまいました。ややこしくてごめんなさいm(_ _)m

みんなのうたに期待が高まる日々です:;(∩´﹏`∩);:
記事は相変わらず独自ペースで↓m(_ _)m

【前置き】ベスト「THE FIGHTING MAN」が発売された今となってはエレカシに興味ある方にお薦めは「もうそれでよいね」という話でして、この記事自体かなり蛇足感ありますが、過去話として読んでいただければと思います(^-^;


ここ数日「goodmorning」の事を記事にしてきて「weezerライブ行ったとか元々そういう路線が好きでgoodmorningなのねー」と思われるかもしれんなぁと自意識過剰にも考えてしまったのですが、そんな中、昨日は「男餓鬼道空っ風」を聞いてあまりの神がかった宮本さんの歌リズム感に感動しバスの中で泣きかけ、、、orz

自意識過剰思考のせいではありませんが、そういえばエレカシについてここまで書いてきてるなら、どのアルバム、どの曲が好きか、レビューにしないまでも少し書いてもよいよな、とも思いましたが。同時におそらく大半のエレカシファンの皆様と同様に「好きなのありすぎて決められん」のでそれは無理、と早々思い至りました(つ∀`*)

しかし管理人が好きな曲という視点では選ぶのは難しいものの「他人にエレカシの曲をお勧めする場合に何を推薦するか」
これならこれまで管理人がしてきた行動を書けばよいのでいけそうかも!と今回記事はそれについて書こうと思います。

管理人ファン歴は数年と短いながら、もともと周囲に音楽に興味がある人が多かった為に、それなりに成果をあげております(笑)
勘違いしてはいけないししてもいないが、これは私が偉いという話ではなく、エレカシがすごいのです。勿論。

友達からよいよーと勧められ、アルバムやDVDを購入しようと思い至らせられるのはエレカシの楽曲が素晴らしいからであり、さらにはそのお友達の家族さんまでもが「THE FIGHTING MAN」ベストを聞いたら「うわエレカシいいやんなんやこれΣ(・□・;)」となり「もう家族皆でファンよ(^▽^)/」などとなっているのですからw

管理人がエレカシを非ファンの方に薦める際には相手により曲やアルバムを変えているのですがこんな感じです。

★音楽に興味があるいわゆるママ友達など(生活スタイル的にいきなりアルバムレンタルなどをしてくれる可能性は低いのでSNSなどでオフィシャル動画などを添加パターン)↓
「笑顔の未来へ」「ハナウタ」など明るいメロ系、既に他バンドを好きでライブに行く習慣もある音楽好き度高めの人には「暑中見舞い-憂鬱な午後-」のPV(最近のバンド好きな人にもウケるメロかなというのとPVでの宮本さんの撮り方がなにかよいw)他適宜。

★音楽が好きだとわかっている人、音楽を聴くことに能動的な人に薦める場合(レンタルやダウンロード購入などの可能性を考える)↓
*濃いめ好きそう→アルバム「俺の道」や「somanypeople」など
*メロディアス系が好きそう→「武蔵野」「星屑の中のジパング」「友達がいるのさ」
*ハードロック歌唱が好きそう→「昇れる太陽」(私は昇れる太陽から入ったので!)
*既に宮本さんをカッコいいと言っている、その人の音楽趣味からファン予備軍と思える人→DVD含めて初回限定版「RAINBOW」、最近だと「THE FIGNTHING MAN」、ついでにライブも誘う。

※上記書きましたが勿論やりとりして臨機応変に(あと性別により選択も変わりますよね)
※押し付けは寒いネガキャンになりますので絶対にいたしません!世間話で音楽話が出たついでなどにさりげなくです(^^;;

結果→「すっごいよかった」「宮本さん歌上手いんだねー(´。✪ω✪。`)」反応の他、先に書いた「家族でエレカシファン化」という人や今度新規でライブ参加のお友達もいます♪

さらにある意味今回一番これを書きたかったのですが、、、

★ジャンルなどを越えて音楽をかなり「根本的に」わかってそうな人、もしくはプロの音楽演奏家の人などに薦める場合(ほとんど機会はないのですが例えば昔お世話になったドラムの先生におすすめするならという感じ)→「東京の空」ですかね、、中でも記事冒頭に少し書いた「男餓鬼道空っ風」を推薦したいです。

この曲中で発揮される天性の宮本さんの持つ歌グルーヴというか(民謡や演歌に近いような)ノリ。管理人はこれを聴くと「宮本さん生まれてくれて感謝」「もはやお母様にも感謝」「もはやこの宇宙に感謝」という気持ちになります(笑)すごいとしか言えない。

ロックという枠を超えていて、何か戦後の混沌期に、美空ひばりさんの歌に感銘歓喜し心や生命のよりどころにした人がたくさんいたのではないかと思うのですが、それに近い感覚なのではないかなと思います。

しかしこれを非ファンの方に薦めるのにはかなり勇気がいるというか、上から目線ぽい書き方になってしまいますが「人を選ぶ」と思うのですよね。
ファンの方であれば名曲だという話に異論ありな方はほとんどいないのでは?と思うのですが、非ファンの方が聞く場合、聞く耳がある人でないとよくわかならないな、になってしまうと思うので。
宝石も価値がわかる人でなければjunkになってしまうこともありますからね、、、
「男餓鬼道空っ風」、ジャンル超え、たとえばソウルとか声楽とか、民謡演歌とか、とにかく自分は音楽がとことん好きで、まだエレカシを聞いたことがなく少しでも興味がある、という方にはロック、エレカシ、というフィルターを外してぜひこの曲を聴いて頂きたいと思ってしまう。
耳にすると自然に体が動き出すような民謡的なノリの歌、もっと遡るとお祭りのお囃子の笛のような軽やかに流れるようなノリと溜めが同居しているような?(お囃子→失礼な意味ではなく管理人、昔ながらの大祭がある地域出身で、たぶん一番体に染み込んだ心地よいノリであり賛美の意味で書きました!)
書いてしまうと、この民謡的なノリを演歌大御所さんでも出せる方はどれぐらいいるのかな、とか、、
他男餓鬼道~と並べて同じようにお薦めしたい曲には「浮雲男」※ちなみにこのオフィシャル動画最高ですヨネ「待つ男」など、てかやはり音楽通な方、玄人の方にはエピック時代のを推したくなります~(偶然なのか皆曲名に「男」が入ってる!)

この辺はもう語るときりがないですね(;´ω`)「珍奇男」←やはり男!も捨て難い…「シャララ」もどう考えても凄いし、、もはやどうすればwでこの辺にします(笑)

というか宮本さん民謡とか演歌実はどちゃそく上手そうですよね(いや~ロックに来ていただいてよかったですね!!演歌民謡を下に見るわけではなく、それだとあの跳躍力や足上げ見られませんからね!)
同時にgoodmorningなども歌える、、、いや~幅広すぎというか上手いからなんでも歌えるんですね、、(これ真面目にそうですよね、こういう歌い方をしてるからコレしか歌えないではない、宮本さんの場合)


…いろいろ書きましたが、管理人がどのアルバムが好きか、冒頭そんなん書けない選べない!と書いたのですが、勿論選べないですが、あえてお気に入りはとするなら、「悪魔のささやき」は活動を重ね洗練されてきた歌唱力もがっつり堪能できますし宮本ワールド炸裂でかなり好きです。
1曲あげるというのはそれこそ不可能ですが、、、「真冬のロマンチック」はかなり好きだし、、しかし「花男」かやはり。歌詞が好きなんです。カラオケでも歌いますしね。「武蔵野」「四月の風」も外せない。
携帯プレイヤーで一番聞いているのは「約束」かもしれません。宮本さんの歌うまを存分に堪能できますから(PVの渾身の歌い上げもたまらない!!)
でもやっぱり選べませんw
ライブで聞いてみたい曲となるとまた変わってきますし…
「I am hungry」は50歳宮本浩次の渋魅力が感じられて好きです。
無骨なイメージだった宮本さんが活動を重ねた末ドラマイメージジャストみたいな楽曲にしつつもエレカシ節をぶちこんでいるというシンガーソングライターの熟れ感にも萌えます(笑)←もうほんとわけわかんないコト書いてるけど大丈夫でしょうか(;´ω`)w

最新曲を含めたエレカシが好きなので選ぶのは難しいです(^^;


スポンサーリンク





共通テーマ:音楽